NEWS

阪神梅田本館 食祭テラス 「和菓子のミライ」出店します

今月リニューアルオープンされる阪神梅田本館。
「食の阪神」といわれる通り、特別企画が沢山用意されています。
食祭テラスでは、「和菓子のミライ」と題して、日本中から「ミライ」を感じる和菓子店が集まりました。
京菓子司 金谷正廣では、ENFUSEさんにご企画いただいております、京都市京セラ美術館コレクションルーム[日本画×和菓子]を初出店させていただきます。
 本来同美術館では「観賞体験をより深いものにする」というコンセプトのもと、展示されている作品にちなんだ和菓子をお召し上がりいただいておりますが、このような世情ではございますので、お菓子だけでも先に味わっていただけるようにご用意させていただきます。
和菓子の種類は、2020年度にご好評いただきました
丹羽阿樹子『遠矢』
西山翠嶂 『広寒宮 』
をご用意させていただいております。

10/15-18の期間限定の企画となりますが、是非お越しいただけましたら幸いでございます。
また、食品売り場ですが、「蓮葉hasuha」のお皿や菓子楊枝も販売させていただきます。普段、手に取ってお選びいただく機会が少ないので、是非この機会にご覧くださいませ。

他にも定番商品の
真盛豆
すはま
長者の栗まんじゅう
京の纏
のほかに
新商品の先行販売→「カカオすはま」
も販売させていただきます。

営業時間などは阪神梅田本館HPをご覧くださいませ。
https://web.hh-online.jp/hanshin/contents/str/index.html