初夏のお菓子詰め合わせ[送料込](同梱できません。)
new
5ed453ce55fa03564cc06b31 5ed453ce55fa03564cc06b31 5ed453ce55fa03564cc06b31 5ed453ce55fa03564cc06b31 5ed453ce55fa03564cc06b31

初夏のお菓子詰め合わせ[送料込](同梱できません。)

¥2,500 税込

送料についてはこちら

SOLD OUT

2020/6~6/21までの受付になります 普段、ネットショプでは取り扱っておりません、あっさりとして夏に人気の「小豆のこはく」を含め、人気のお菓子、3種類の詰め合わせになります。 (こちらの商品はクロネコヤマトコンパクトでの配送となりますので、他の商品との同梱はできません。) [真盛豆 和紙風袋入160g入(約16粒)] [小豆のこはく 6入] [すはま 150g入] を、サービス包装にて詰め合わせてお届けいたします。 賞味期限 製造日から12日間〜25日 【真盛豆について】 京都北野、西方尼寺の開祖 盛久・盛春両尼は、室町時代の聖僧 真盛上人の仏弟子にて真盛豆の製法を伝授され、代々同尼寺に伝えました。  天正十五年 北野大茶会の時、豊臣秀吉公が真盛豆を召され、「茶味に適す」と賞賛された同行した細川幽斎は「苔のむす豆」とたとえたと伝えられています。  明治初年、初代金谷正廣は西方尼寺からその製法を伝授され工夫を重ね銘菓として茶客通人に賞賛されています。 【小豆のこはく】  大粒の大納言小豆を寒天で封じ込めた贅沢なお菓子です。寒天で固め乾燥させたお菓子を「琥珀糖」と言います。外はシャリっと中は柔らかい食感の中に、大納言小豆の優しさを感じてください。 【すはま】 すはま(州浜)は、炒った大豆の粉(「きなこ」とは炒り方が違います。)=すはま粉とお砂糖を水飴で練りあわせた伝統的な和菓子です。いろいろな形の「すはま」がございますが、当店では一つ一つ職人の手で豆の形に仕上げています。この形は単純な球体などよりも手間暇がかかりますが、実際にお召し上がりになった時に口の中で解けていくような食感をうみます。  当店の中ではもっとも甘いお菓子です。